検索
  • lily8175

それもできるの?!動物健康管理



動物たちの健康を維持するため、動物園人員は定期に動物健康診断を行っています。現在の健康診断結果は、ほとんど診察をした後、直接に手書きで記録しているのが多いです。1匹、2匹だけだったら大丈夫ですが、動物園みたいにたくさんの動物がいる場合には、記録作業は結構大変になるでしょう。さらに手書きですればヒューマンエラーの発生率も高くなりますので、もし気づけないと動物の健康について悪い影響があるでしょう。というわけで、当社はある対策を考えました。


それはRFIDです。


RFIDタグは複数のタグを一括で読み取れる特性があって、動物の数量を一回だけで確認できることに関わらず、汚れに強い特性もありますので、泥または砂で表面が汚れでしまった時にもタグを読み取ることが可能です。

さらにRFIDタグはデータの書き込みできますので、診察した後直接に診断結果をタグの中に書き込むことができます。そうすると今度の診察で、先にリーダーでタグを読み取って、すぐに前回の健康状態をわかることができます。


#rfid製品 #RFIDとは #uhfrfidリーダー #rfidタグとは #rfidタグ仕組み #rfid技術 #rfidシステム #rfid開発 #rfidリーダー


あなたの難所、Promagに任せ

詳しいお問い合わせへ


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示