検索
  • lily8175

子供安全、特定な空間で迷子防止策!



小さい頃にテーマパークで迷い子になった経験がありますか。研究によりますと、子供はよくはぐれた場所について、「ショッピングセンター」(70.1%)が他を大きく引き離して1位となりました、続いて2位に「遊園地」(26.3%)、3位に「スーパー」(21.4%)がランクインです。現在坊間で迷い子防止ハーネスまたは手綱という製品で、直接に子供の行方を制御することだできますが、見た目がペットと飼い犬ようですので、他人目線を受けて、恐らく子供のメンタルヘルスに悪い影響があるかもしれません。さらに物理的には、親は頻繫に紐を引っ張り過ぎると子供にも負担がかかるじゃないかと思います。なので、もし「透明な紐」でハーネスを代わりましたら、親と子供、どちらに対しても負担がかなり減少できるようになるでしょう。これについて、当社はある対策を考えました。


それはRFIDです。


当社の携帯連携型リーダーは親の携帯を差し込むと、簡単に手持ちリーダーを変えます。子供の身についているタグはもし感知範囲以外に離れると、リーダーのバザーは鳴って親にリマインドすることができます。

さらにもし不幸に迷い子になって捜索する必要があったら、RFIDタグを貼付した対象をリアルタイムに確認できるだけでなく、 過去の履歴を確認できます。この履歴を通じて、高効率に子供を探すことができます。


#rfid製品 #RFIDとは #uhfrfidリーダー #rfidタグとは #rfidタグ仕組み #rfid技術 #rfidシステム #rfid開発 #rfidリーダー


あなたの難所、Promagに任せ

詳しくはお問い合わせへ

 

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示