検索
  • lily8175

経営者なら知っておくべき、レジ盗難防止!



普通に、経営者は馴染んていない人に警戒心を持ちつつ、身内の人に対して完全に信頼する傾向がありそうです。盗難事件が発生すると、最初には自分の店員を疑わないため、不正を発見したときに、損失は既に多くなったでしょう。しかし、そのような事態は、本当に避けられないでしょうか。毎日店長のレジ点検と防犯カメラの設置を置いて、ほかにできることがありますでしょうか。というわけで、当社はある対策を考えました。


それはRFIDリーダです。


当社のリーダーをお買いになる際に、マスターカード一枚とサブカード数枚はリーダーと一緒にお売りすることです。文面から察するに、マスターカードは最高権限のカードですので、システムのアンロックや資料の変更などのことを、全部できることです。一方、サブカードは特定な権限しかありませんので、もし使用者はサブカードの権限を越えたことをやりましたら、システムに拒否させることになります。さらに、サブカードは使用者情報も含めていますので、例え特定な使用者はレジを操作し終わった後、レジ中の金額は減少したときに、どの店員は使っていたのかすぐに特定することができます。これで、このような不正を簡単に防げるようになるでしょう。


#rfid製品 #RFIDとは #uhfrfidリーダー #rfidタグとは #rfidタグ仕組み #rfid技術 #rfidシステム #rfid開発 #rfidリーダー



あなたの難所、Promagに任せ

詳しくはお問い合わせへ

 

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示