検索
  • lily8175

RFIDってこんなに使えるんだ?!フォークリフトの導入事例



RFIDとは、「非接触」でタグの資料を読み取る技術です。タグについては、基本的に二種類があって、RFタグと非接触ICカードです。前者は主に物に付けて、RFIDは隠れるタグも読み取る可能で、物のお知らせに関して楽に分かれることです。後者は主に人を持って、身分認証用の情報媒体です。今回の導入事例は非接触ICカードについて話します。


当社と問い合わせたこのM社は、工場の人員が多くて、いつに誰かフォークリフトを運転してたのかわからなくて、さらに問題があったら誰かに聞くのかも困ってたし、人員管理もだんだん悪化しちゃいました。工場の作業効率の向上を目指す中で、フォークリフトの稼働状況が把握できるように、ちょうど東京自動認識総合展でPromagと出会えて、物語は

これで始まりました。


こちらはM社に提出した提案はフォークリフトの上にRFIDリーダーをつけることです。リーダーの中に作業員リストを導入したので、フォークリフトを運転する前に作業員自分のICカードをピッした後、リーダーは作業員の身分、運転時間や場所など、すぐにPC端のシステムに送ることができます。こうしたらシステムを見るだけで、簡単にフォークリフトの稼働状況が把握できます。


Promagの本社は台湾にあるけど、最高な品質を与えるため、一か月に一回ぐらいの頻度で客先を訪問しに行く習慣があるので、M社も例外なしで、最初の環境アセスメントから、当社のRFIDリーダーを導入、さらに導入された後のアフターサービスまでも、Promagはいつもお客様のそばに一歩ずつ前進していて、最後にお客様の難所を解決させていただきました。


#タグリーダー #icタグリーダー #rfidリーダーライター #rfid読み取り機 #rfiduhfリーダー #rfidリーダーuhf #uhfリーダー #rfidカードリーダー #フォークリフト #電動フォークリフト #フォークリフト会社


あなたの難所、Promagに任せ

詳しくはお問い合わせへ


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示